施設内の混雑状況をAIサーバーで自動分析

混雑状況見える化サービス 

集計

可視化

サービス向上

施設内の混雑状況をAIサーバーで自動分析

混雑状況見える化サービス 

施設内の混雑状況をAIサーバーで自動分析

混雑状況見える化サービス

混雑状況見える化サービスとは

混雑状況見える化
サービスとは

受付や飲食スペースなど、人が集まる場所のカメラ映像をAIでリアルタイムに解析し、サイネージやスマートフォンで
どこにいても混雑状況を確認できます。

カメラ映像を分析し
施設の混雑状況や利用状況を見える化

混雑状況を、サイネージや
スマートフォンに表示

データ見える化

施設の混雑状況を、サイネージや
スマートフォンに表示

施設の利用状況を見える化し、ダッシュボード表示

こんなことにお困りではないですか?

施設をより有効活用したい

施設の利用状況の統計データを使って、最適なレイアウト検討やイベントの効果測定をしたい。

顧客満足度に影響

実際に施設に来ないと混雑具合がわからず、二度手間になっている。
お客様のストレスや満足度の低下につながらないように、事前に施設の混雑度を伝えたい。

案内に時間がかかる

混雑緩和のために、お客様を一人ずつ空席に案内していると対応に時間がかかる。
もっと効率的にお客様を案内したい。

混雑状況見える化サービスなら
施設の混雑状況や利用状況データを簡単に集計・活用

混雑状況見える化サービスなら
施設の混雑状況や利用状況データを簡単に集計・活用

利用状況を
クラウドで自動集計

今まで計測された利用状況をクラウドが自動集計します。

月日別 ✕ エリア別など様々な表示が可能なので、データを客観的に分析することができ、混雑しがちなレイアウトの見直しや、より詳しいイベントの効果測定に役立ちます。

お客様はスマートフォンで
簡単に混雑を確認可能

混雑状況が見える化され、お手元のスマホで混雑状況を確認することができます。

今までのように、お客様にわざわざ会場まで足を運んでもらう必要はありません。
通常はサイネージで表示する事を前提としており不特定多数のお客様公開により 大規模アクセスがあった場合に提供コストをご相談する場合がございます。ご留意ください。

サイネージで
空きスペースへご案内

エリアごとの混雑具合・空きスペースをお客様にご案内します。

サイネージを使って、会場内にある複数のエリアの空き状況を同時に表示することができるので、 一目でどのエリアが空いているかわかります。

構成イメージ

わかりやすいダッシュボードで
混雑状況を簡単に”見える化”

サイネージ表示イメージ

gazou

施設内エリアごとの混雑状況を簡易表示することができます。

ダッシュボードイメージ

ダッシュボード例:入店者カウントダッシュボード

施設ごとに利用者数のグラフ表示やランキング表示ができます。

さらに、様々なデータを使って表示する情報をカスタマイズすることも可能です

ダッシュボードカスタマイズ例①

混雑分析(稼働率)ダッシュボード

施設内特定エリアの稼働率の表示と、曜日・時間帯別の稼働率のランキング表示ができます

ダッシュボードカスタマイズ例②

混雑分析(グラフ)ダッシュボード

各店舗の入店者数・入店率・店舗内人数・滞在時間を表示することができます

ご提供価格

導入費用

映像解析サーバー費用

450,000円~(税別)

カメラ・工事費用は別途
※カメラ2台まで映像解析可能
※カメラ最大10台/1サーバーまで対応可能(別途お見積り)

月額費用

クラウド利用ライセンス費用

20,000円~(税別)

カメラ一台あたり

お問い合わせ