ICT搭載のスマート街路灯実証実験
安心・安全で魅力的なまちづくりの実現に向けて

  • HOME
  • 事例紹介
  • ICT搭載のスマート街路灯実証実験 安心・安全で魅力的なまちづくりの実現に向けて
まちづくりDX

長野県 様・TOYBOX様

業種:自治体
関連ソリューション:スマート街路灯

安心・安全で魅力的なまちづくりに向け、信州スカイパークにICT 機能を搭載した街路灯を設置し、そこから得られるデータを活用したDX サービスの実証実験を実施しています。
本実験はNEC ネッツエスアイ株式会社、株式会社ギガプライズ、株式会社SecualおよびTOY BOX 信州スカイパークサービスセンターでの共同検証です。

役割分担

NECネッツエスアイ

実証実験の管理・推進、新機能の検討・実装

ギガプライズ

Wi-Fiサービス・インターネット回線の提供

Secual

Secual Smart Pole本体と搭載する機能の提供

TOY BOX

実証実験の場所の提供、長野県様・来園者様への情報提供

課題

防犯・防災対策の強化、
来場者の満足度向上

導入後

街路灯にICT機能を搭載し、
様々なデータを収集・分析
防犯・防災対策の強化、
効率的な運用管理業務を実現

街路灯にICT 機能を搭載し、様々なデータを収集・分析・検証を行います。
お客様拠点で実地検証することにより、以下観点の導入効果を検証します。

“公園”を照らすインフラ=街路灯の活用により、訪れる人々に「安全・安心」「ホスピタリティ」がある環境を提供し、魅力あるまちづくりを実現します。

実証実験の概要

長野県 信州スカイパークにICT機器を搭載した街路灯を3台設置し、以下の項目を検証しています。
※検証項目は変更する場合があります。

プレスリリース

関連リンク