ビジネス向け "Microsoft 365"

※Microsoft 365は、Microsoft Corporationの
登録商標または商標です。

MERITMicrosoft 365を導入するメリット

  • ライセンスを管理者が
    一元管理可能

    社員の入社、退社時に
    ライセンス付与、削除など
    ライセンスを一元管理できます。

  • クラウドでファイル共有、
    管理ができる

    クラウド上でファイル保管、管理が
    できるのでテレワーク環境や
    コンプライアンス向上に役立ちます。

  • 常に最新版のOfficeが使え、
    セキュリティも安心

    サポート切れによる買い替えや
    アップロード版の購入は不要に。
    プログラムは定期的な自動更新です。

  • さまざまなデバイスで
    Officeを利用可能

    Office アプリを
    複数のWindows PC、
    Mac、タブレット、
    モバイル デバイス
    (Windows、iOS、Android) に
    インストール、利用可能。

COMICMicrosoft 365を漫画でかんたん理解

漫画バナー
漫画01 漫画02 漫画03 漫画04

Office 2019は2023年10月にサポート終了

Office 2019は2023年10月10日でサポートが終了となります。(※メインストリーム)
サポート終了後は、「セキュリティ以外の更新プログラム」が延長サポートでは対象外となりますので、
マルウェア(ウイルス)への感染などさまざまなリスクの可能性が高まります。

Microsoft 365なら
  • 常に最新版のOfficeが
    使用できる
  • 出張先や自宅からでも
    ファイルアクセスができる
  • 運用・管理コストを削減でき、
    導入コストも抑えられる

PLAN&PRICEMicrosoft 365のプラン・料金を徹底比較

NECネッツエスアイ株式会社はMicrosoft 365の
正規販売店です。

※料金表はスクロールできます。

プラン名 Microsoft 365
Apps for
business
Microsoft 365
Business
Basic
\ おすすめ!/Microsoft 365
Business
Standard
Microsoft 365
Business
Premium
価格※1
(1人あたり)
正規販売店
NECネッツエスアイ
月契約・月払い
1,236円 900円 1,872円 OPEN価格料金・機能については
お問い合わせください
正規販売店
NECネッツエスアイ
年契約・年払い
12,360円
(1,030円/月)
9,000円
(750円/月)
18,720円
(1,560円/月)
参考:Microsoft社 公式価格
年契約・年払い
12,360円
(1,030円/月)
9,000円
(750円/月)
18,720円
(1,560円/月)
33,000円(2,750円/月)
参考:Office Professional 2021
(買い切り型:公式価格※2)
75,650円
アプリ

クラウド
デスクトップアプリ使用
WEB版のみ
SharePoint Online
Plan1
(1TB+ユーザ数×10GB)

Plan1
(1TB+ユーザ数×10GB)

Plan1
(1TB+ユーザ数×10GB)
OneDrive for Business
Plan1(1TB)

Plan1(1TB)

Plan1(1TB)

Plan1(1TB)
Exchange Online
Plan1(50GB)

Plan1(50GB)

Plan1(50GB)
Microsoft Teams
使用可能な
アプリとサービス
Outlook
Word
Excel
PowerPoint
OneDrive
Publisher※3
Access※3
Outlook
Word
Excel
PowerPoint
OneDrive
Teams
Booking
Forms
Lists
Planner
Exchange
SharePoint
Outlook
Word
Excel
PowerPoint
OneDrive
Teams
Booking
Forms
Lists
Planner
Exchange
SharePoint
Publisher※3
Access※3
Outlook
Word
Excel
PowerPoint
OneDrive
Teams
Booking
Forms
Lists
Planner
Exchange
SharePoint
Publisher※3
Access※3
Intune
Azure Information Protection

※1:価格はすべて税別。為替の変動等により、価格は変更となる可能性があります。
※2:料金はMicrosoft社公式で購入した場合の参考金額です。価格は変更となる可能性があります。
※3:Windows PCのみ

NECネッツエスアイ

複雑そうに見えるMicrosoft 365の選び方。でも実はそうではなく簡単です。

ポイントは2点。買い切り型と同じようにデスクトップアプリ上で使用したいならMicrosoft 365 Apps for business以上のプランを。
それに加えてTeamsでWeb会議を行うのであれば Business Standardプラン以上を選ぶのが良いでしょう。

SharePointは資料などをメンバーがクラウド上で共有して編集できる機能、Exchangeはスケジュールや連絡先の管理が行えるホスト型ビジネスメールサービスです。

NECネッツエスアイはプラン選びのお手伝い、そして大企業様向けや教育機関向けのプランもご提案できます。まずはお気軽にお問合せください。

Q&Aよくあるご質問

月契約・月払いと年契約・年払いについて教えてください。

Microsoft 365 Business Basic、Apps for business、Business Standard、Business Premiumの各プランでは、月契約・月払い、または年契約・年払いによるお支払いが可能です。
年契約の場合は月契約に比べ、割安となっています。

公式サイトとプラン料金が同じとありますが、システム利用料や手数料などが請求されることはないのでしょうか?

プラン料金以外の請求が発生することはございません。

導入後のサポートを教えてください。

サービスポータルにて管理者向け、ユーザ向けマニュアルをダウンロードいただけます。
また、ダイワボウ情報システム株式会社が提供する専用サポートサイトにて技術サポートを受付いたします。

請求書払いやクレジットカード払いは可能ですか?

ご購入金額にかかわらず、請求書払い/クレジットカード払いは可能です。

1ライセンスから契約可能ですか?

1ライセンスからご契約可能です。

個人、もしくは個人事業主として契約可能ですか?

申し訳ございませんが、個人、個人事業主の方は契約いただけません。

Microsoft 365のOfficeアプリケーションはユーザ1人あたりPC5台までインストールできるとありますが、1ライセンスを複数ユーザで利用できますか?

1ライセンスを複数ユーザで利用することはできません。
同一ユーザが所有する最大5台のWindows PCまたはMac、5台のタブレット、5台のモバイルデバイスにインストールできます。

PC、Android、iOSのシステム要件を教えてください。

システム要件は以下URLをご確認ください。
◇ Microsoft 365とOfficeのリソース
https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/microsoft-365-and-office-resources

Microsoft 365のスマホ用アプリはありますか?

以下のスマートフォン用Office 365アプリがあります。
・Outlook、OneDrive、Microsoft Teams、OneNote、Word、Excel、PowerPoint

現在使用しているOfficeと併用できますか?

Microsoft 365と現在ご使用中のOfficeは併用できません。

Microsoft 365はオフラインでも使用できますか?

Windows PCまたはMacにインストールしたMicrosoft 365アプリ (Word、Excel、PowerPoint、Outlookなど) は、オフラインでも使用可能です。
但し、コンピュータが 30 日以上オフラインになった場合、
次に接続できるようになるまで、Microsoft 365 Apps機能制限モードに切り替わります。

Microsoft 365 Apps for businessが利用できない環境はありますか?

以下の環境ではMicrosoft 365 Apps for businessを利用できない可能性があります。
・Microsoft 365 Apps for businessのシステム要件を満たしていない。
・インターネットに接続できない。
・インターネット接続をする際にプロキシサーバーで基本認証設定がされている。

Microsoft 365 Apps for businessのOfficeを利用する場合、インターネットへの接続は必要ですか?

以下の場面でインターネット接続が必要です。
・初回インストール時
・ライセンス認証時 ※30日周期で定期的に実施

Microsoft 365 Business StandardとMicrosoft 365 Business Premiumのプランの違いはなんですか?

Microsoft 365 Business Premiumは、Business Standardに加え、Microsoft IntuneやAzure Information Protectionといったセキュリティ機能が搭載されており、高度なセキュリティ対策を実現することができます。

Microsoft 365 E3、E5、F3について教えてください。

Microsoft F3、E3、E5はエンタープライズ企業向けのプランです。
各プランの提供範囲の詳細につきましてはお問い合わせください。

Outlookがないとメールは見れませんか。

Webブラウザからメール・予定表を見ることができます。
インターネットに接続されたPC上からWeb版の「Outlook on the web」を利用することで、どこからでもメールを確認することができます。

SharePoint Online と OneDrive for Businessの違いは何ですか?

違いは以下の通りです。
■ SharePoint Online全社用ファイル保存領域:1企業に対して1TB+10GB×ユーザ数
■ OneDrive for Business個人用ファイル保存領域:1ユーザに対して1TB

Exchange Online(Outlook)で利用できるメール容量はどのくらいですか?

メールボックスの容量はユーザ1人あたり50GBです。
1つのメッセージで送受信できるメールのサイズ(ヘッダ、本文、添付ファイルの合計)は、25MBです。

Webブラウザ版 Officeとは何ですか?

Webブラウザ上でWord、Excelなどのファイルを作成して編集できるサービスです。

Webブラウザ版 Officeを利用するには、PC版 Officeが必要ですか?

Webブラウザ版 Officeは、Officeアプリケーションがインストールされていなくてもご利用できます。
Webブラウザ版 Officeで利用できるのは以下の4つのOfficeアプリケーションです。
・Word Online
・Excel Online
・PowerPoint Online
・OneNote Online

Webブラウザ版 OfficeとOfficeアプリケーションの違いは何ですか?

Webブラウザ版 Officeでは一部機能の制限に違いがあります。
制限事項の主な点は以下の通りです。
・端末に別途インストールしているフォントが違うフォントに置き換わる
・関数が一部制限される
・マクロが使えない

Microsoft 365 Copilotはいつから使用できますか?

Microsoft 365 Copilotは、2023年3月16日(米国時間)に公表されたばかりで、いつからご利用いただけるかは未定です。

途中でキャンセル・変更は可能ですか?

月契約・月払いの場合はいつでもキャンセルできます。
年契約・年払いの場合は更新月までキャンセルはできません。

ライセンス単位数での契約キャンセルは可能ですか?

契約期間中に減数の変更注文をお受けすることはできません。
契約の更新時に数量を変更いただけます。

契約をキャンセルした場合、データはどのようになりますか?

Microsoft 365のサブスクリプションをキャンセルする場合は、データをダウンロードして別の場所に保存してください。
基本的にデータの保存はキャンセルする前に行う必要があります。
ただし管理者アカウントであればキャンセル後、90日以内であれば機能制限付きでアクセス可能です。

WORK SYSTEM REFORMNECネッツエスアイのソリューションと組み合わせて
働き方改革・業務効率化を

Microsoft 365

  • Canario(AIによる電話取次ぎ)

    オフィスにかかってくる電話をAIが指定の電話、もしくはチャットやEmailに自動転送。
    これにより仕事に集中でき、電話を取るためだけの出社をなくすことがでます。

  • DocuSign(電子契約サービス)

    契約締結までのコスト、リソース、手間、タイムロスを短縮しバックオフィスの業務軽減を実現する電子契約サービスはペーパーレス、テレワーク化実現のために欠かせません。

  • eeasy(ビジネス用日程調整ツール)

    Outlook予定表やGoogleカレンダーと連携し、空き日程を自動判定し、日程調整を自動化する、全く新しい日程調整ツール。社内外の予定を一括で管理することができます。

  • Neat(リモート会議専用デバイス)

    Neatがあれば、会議室などのスペースで高品質なWeb会議を行うことができます。モニター、スピーカー、マイクが一体となっており、一画面に参加者が収まりますので、会議の一体感を生み出すことが可能。

  • Slido(セミナー・イベントを活性化)

    Teamsと連係すると、TeamsWeb会議画面上でSlidoのQAや投票が行え、意見の集約がスムーズになります。
    ※注 主催者と同じ組織内のメンバーのみ

CONTACTお問い合わせ

購入をお急ぎの方にはお申込みから最短7営業日で
利用開始可能なECサイトもご案内します
<請求書払い・クレジットカード払いに対応>

必須

必須

必須

必須

必須

必須

必須

必須

必須

個人情報の取り扱いについて

ご記入いただいた個人情報の取り扱いについては、 NECネッツエスアイ株式会社が自ら定める「個人情報保護方針」に沿って適切な管理をいたします。
弊社ホームページ「個人情報保護について」をご覧下さい。

(1)当社の名称
NECネッツエスアイ株式会社

(2)個人情報保護管理者について
役職名:情報セキュリティ委員長
連絡先:個人情報保護総合窓口参照(下記9項)

(3)個人情報の利用目的
ご記入いただいた個人情報は、以下の目的で利用させていただきます。
a.本件に関するご連絡
b.商品・サービスに関する情報のご提供
c.セミナー・展示会等のイベントのご案内
d.販売・サービス窓口のご紹介
e.催物開催、新商品・サービスのご案内の送付
f.メールマガジン配信、解除設定に関する対応
g.商品・サービスに関するアンケートのご連絡
h.アンケートをもとにした商品やサービスを向上させるための分析

(4)個人情報の第三者提供について
取得した個人情報をあらかじめご本人の同意を得ずに第三者に提供することはありません。

(5)個人情報の取り扱いの委託について
ご記入いただいた個人情報は、利用目的の範囲内で業務を行うために、個人情報の取り扱いを委託する場合がございます。
その際には、委託先との間で、個人情報の保護を義務付けるための契約を締結するとともに、委託した個人情報の管理について、必要かつ適切な監督を行います。

(6)本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
クッキー等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得を行うことがあります。

(7)個人情報の安全管理措置について
取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

(8)個人情報提供の任意性について
個人情報はあくまでもお客様の任意に基づきご提出いただくものですが、一部であっても必須情報のご提出がない場合は、当社からの回答を得られない場合があります。

(9)苦情および相談の申し出先
「個人情報保護方針」の内容や「保有個人データ」に関する事項についてのお問い合わせならびに個人情報の取扱いや個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情および相談については、個人情報保護総合窓口宛に郵送またはホームページの「お問い合わせフォーム」にてお申し出ください。
詳細につきましては、弊社ホームページ「個人情報保護方針」をご覧ください。

<個人情報保護総合窓口>
NECネッツエスアイ株式会社
個人情報保護総合窓口
〒108-8515
東京都港区芝浦3-9-14

(10)本WEBサイトに関するお問い合わせ
取扱担当部門
NECネッツエスアイ株式会社
DXソリューション事業本部
ビジネスデザイン戦略本部
デジタルマーケティンググループ