利便性No.1のオンライン接客サービス「LiveCall」の機能など魅力を紹介

オンライン接客ツールなら人気No.1の【LiveCall】がおすすめ!

利便性No.1のオンライン接客サービス「LiveCall」の機能など魅力を紹介
※ 記事内に使用されている写真・画像はイメージです。実際のプロダクトやサービスで提供される内容とは異なる場合があります。
※本ブログの内容については、記事掲載時点での情報に基づく記載となります。そのため製品に関する内容については、バージョンアップなどにより画像や操作手順等が現行のものと異なる場合がございます。

新たにオンライン接客ツールを導入するなら、使いやすさNo.1に選ばれた「LiveCall」がおすすめです。

この記事では、LiveCallの特徴や機能、またLiveCallが人気No.1のオンライン接客ツールに選ばれた理由などを解説。

LiveCallの導入事例やメリットもまとめているので、オンライン接客のツール選びでお悩みの企業様はぜひ参考にしてみてください。

使いやすさ・信頼度No.1のビデオ通話型オンライン接客サービス【LiveCall】

LiveCall

新型コロナ対策や政府のDX推進の影響を受け、オンライン接客を導入する企業が全国的に増えています。

まずは、使いやすさNo.1の人気オンライン接客ツールLiveCallの基本機能や強みについて詳しく見ていきましょう。

Livecallの特徴・強み

LiveCall」はスピンシェル株式会社が運営するBtoC向けのビデオ通話型オンライン接客サービスです。

SNSやWeb会議ツールと異なり、利用する際に顧客側のアプリインストールや会員登録を必要としない点が特徴。

ECサイトなどからワンクリックで通話をはじめられるため、ITツールの操作に不慣れな方にもおすすめの使いやすさNo.1ツールです。

また利用ユーザー(顧客・スタッフ・管理者)ごとに使える機能やUIが異なっており、それぞれに必要な機能だけが配置されたシンプルな画面構成もポイント。

余計な操作や複雑な画面遷移を無くしたことで、店舗の店員さんに声をかけるような感覚で手軽に利用できるツールとして、各業界からNo.1の評価を得ています。

Livecallの代表的な機能

Livecallの代表的な機能

LiveCallの主な機能として、以下のようなものがあります。

ビデオ通話・音声通話

ブラウザからワンクリックでビデオ通話を開始できる他、音声のみの通話にも対応可能です。

また予約制の通話機能に切り替えることもできるため、オンライン接客の導入目的に応じて使い分けられる点がLivecallのメリットです。

通話前・通話後アンケート

Livecallでは、通話開始前と通話終了後の両方にアンケートを挟むことができます。

通話開始前にアンケートを行えば、オンライン接客前に顧客の希望・悩みを把握できるため、スムーズな接客に繋がります。

また通話終了後に顧客から意見をもらってオンライン接客に反映させていくことで、より良いサービスの提供が可能になるでしょう。

リマインドメール

予約の確認やリマインドメールを自動で送信できる機能も備わっています。

メール内の注意事項や署名はサービスごとに設定できるため、キャンペーンの告知をメールに加えるといった工夫を行うことで、次に繋がるきっかけづくりにも役立つでしょう。

また上記の他にも、LiveCallには以下のような便利機能が搭載されています。

通話基本機能 ビデオ通話・音声通話/テキストチャット/ファイル送信/通話自動振り分け/通話メモ保存/リアルタイムステータス/通話モード切替/通話メニュー など
通話オプション機能 録画・録音/優先着信/通話転送/三者間通話/画面共有/位置情報/通話前・通話後アンケート/遠隔操作/免責事項の表示 など
予約機能 予約カレンダー/予約メニュー/事前アンケート/リマインドメール/ユーザー登録/カード決済 など
管理機能 モニタリング/通話履歴/CSVダウンロード/Googleアナリティクス連携 など

Livecallはなぜ使いやすい?それぞれの視点から見たNo.1の理由

LiveCallは、数あるオンライン接客ツールの中でも”使いやすさ”の面でNo.1を獲得しているツールです。

続いて、各ユーザー(顧客・スタッフ・管理者)から見たLiveCallのメリットや評判をチェックしていきましょう。

エンドユーザー(顧客)にとってNo.1の理由

エンドユーザー(顧客)にとってNo.1の理由

エンドユーザー(顧客)が使いやすさNo.1のオンライン接客ツールとしてLiveCallを挙げる理由は以下の通りです。

  • アプリインストール・アカウント登録不要で全ての端末(パソコン・タブレット・スマホ)から利用できる
  • ブランドロゴの表示やカラー設定により、外部サイトに移動した感覚がなく、ブランド体験を感じられる
  • Webサイト・ECサイトからシームレスにサービスを利用できる など

オンライン接客にSNSやWeb会議ツールを用いる場合、顧客側で事前にアプリインストールやアカウント登録を行う必要がありますが、LiveCallなら事前準備不要ですぐにオンライン接客を利用できます。

またECサイトからワンクリックで通話を開始できるため、操作途中でやり方が分からなくなったり、別のサービスに遷移して戸惑ったりする心配がありません。

店舗スタッフにとってNo.1の理由

店舗スタッフにとってNo.1の理由

店舗スタッフが使いやすさNo.1のオンライン接客ツールとしてLiveCallを挙げる理由は以下の通りです。

  • 直感的な操作が可能なUIになっており、ITツールの操作に不慣れなスタッフでも簡単に使いこなせる
  • 自動振り分け機能によって問い合わせ内容に適したスタッフを配置できる
  • LiveCallのアプリ内で通話対応・予約情報を一元管理できる など

LiveCallはシンプルな画面設計が特徴的で、パソコン操作に慣れていないスタッフでもすぐに使いこなせる操作性の高さがNo.1に選ばれた理由の1つとなっています。

また通話や予約の対応を全てLiveCall内で完結できるため、いくつものサービスを行き来しなくて良い点もメリットと言えるでしょう。

管理者にとってNo.1の理由

管理者にとってNo.1の理由

管理者・マネージャーが使いやすさNo.1のオンライン接客ツールとしてLiveCallを挙げる理由は以下の通りです。

  • 各スタッフのログイン状況・オンライン接客の対応状況をリアルタイムで確認できる
  • 通話のモニタリングや録画・録音でスタッフへのフィードバックも可能に
  • 顧客のアンケート情報をチェックできるため、ECサイトやオンライン接客のサービス向上に役立つ など

企業の導入事例から見えるビデオ通話型オンライン接客サービスのメリット

企業の導入事例から見えるビデオ通話型オンライン接客サービスのメリット

ここからは、実際にLiveCallを導入している企業の事例をご紹介していきます。

またSNSやWeb会議ツールと比較した場合のオンライン接客ツールのメリットもまとめているので、ツール選びの際の参考にしてみてください。

アパレル・ジュエリー業界など!LiveCallの導入事例

以下は、人気No.1のオンライン接客ツール「LiveCall」を導入・運用している企業の事例です。

業界 導入事例 効果
アパレル業界 LiveCallを利用してファッション・コーディネートの提案を実施。ショップのスタイリストと1対1でビデオ通話を行い、セットアップでの商品紹介や自宅にある衣類・小物との組み合わせの提案などを行っています。 実店舗がないエリアの顧客獲得/ECサイトでの売上アップ
ジュエリー業界 2020年10月からLiveCallを導入し、個別のカウンセリングや商品説明、ギフト商品の提案などにオンライン接客を活用。接客前に事前アンケートを用意し、お客様の要望・質問を把握したうえで接客を開始できるようにするといった工夫も行っています。 顧客満足度80%・購入率80%・客単価約5倍(店舗比)
家電販売業界 家電製品の使い方や機能説明を遠隔で行う仕組みを導入。LiveCall搭載のタブレットを転倒に設置し、専門スタッフから直接説明を受けられるような環境を構築しました。 成約率の向上/人材不足の解消

LiveCallを導入したことで、EC売上の向上や商圏拡大、人材不足解消といった成果が出ています。

またLiveCallは予約通話・即時通話の双方に対応しているため、1対1の個別接客や店舗据え置きの常時接客など、様々なシーンに適応できる点もNo.1の理由の1つになっていると言えるでしょう。

Web会議ツールやSNSと比較した場合のオンライン接客のメリットとは

ここまでご紹介した内容を基に、オンライン接客ツールとSNS・Web会議ツールとの違いをまとめました。

比較ポイント オンライン接客ツール Web会議ツール SNS
代表的なツール LiveCall Zoom Twitter
ビジネスモデルの比較 BtoC BtoB BtoC
顧客側のアプリインストール 不要 必要 必要
事前のアカウント登録 不要 必要な場合もあり 必要
機能の比較 管理者・スタッフ・顧客で異なる 特になし(権限による) 特になし
リマインド機能 ×
ビデオ通話機能 ×
予約機能 × ×
決済機能 × ×

LiveCallのようなオンライン接客ツールには、ビデオ通話や予約機能・決済機能などが標準で搭載されています。

1つのツール内で必要な操作を完結させられるため、スタッフや管理者にとっても利便性が高いと言えるでしょう。

新たにオンライン接客ツールの導入をお考えの場合は、ぜひ人気・使いやすさNo.1のLiveCallをご検討ください。

まとめ

まとめ
  • LiveCallは使いやすさ・信頼度の面でNo.1に選ばれた人気のオンライン接客ツール
  • LiveCallがNo.1に選ばれた理由として、顧客・スタッフ・管理者のいずれにとっても使いやすいツールである点が挙げられる
  • 実際にLiveCallを導入している企業では、EC売上アップや人材不足解消などの効果が出ている

NECネッツエスアイでは、今回ご紹介した人気No.1のオンライン接客ツールLiveCall」の導入・運用サポートを実施しています。

その他、企業のDXに役立つ様々なソリューション・サービスも提供しているので、オンラインツールの活用方法でお悩みの企業様はぜひ一度ご相談ください。

使いやすさNo.1に選ばれたオンライン接客ツール
「LiveCall」詳細はこちら!

※記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

symphonict

SymphonictとはNECネッツエスアイが提供する、「共創でお客様のビジネスに新たな価値を提供する」をコンセプトに先端技術やサービスを繋ぎ・束ねることでIT・デジタル変革技術やツール・システムを皆様にお届けするデジタルトランスフォーメーション(DX)サービス。→Symphonictに関してはこちら

※免責事項

本コンテンツは一般的な情報の提供を目的としており、法律的、税務的その他の具体的なアドバイスをするものではありません。個別具体的事案については、必ず弁護士、税理士等の専門家にご相談ください。

本コンテンツの情報は、その情報またはリンク先の情報の正確性、有効性、安全性、合目的性等を
補償したものではありません。

また、本コンテンツの記載内容は、予告なしに変更することがあります。