中国(China)におけるZoom販売と利用について

  • HOME
  • 中国(China)におけるZoom販売と利用について

中国(China)におけるZoom販売と利用について

お客様各位
2020年8月7日
NECネッツエスアイ株式会社
平素格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
また共創ワークソリューション Zoomをご利用頂き、誠にありがとうございます。

一部のWebメディア等で報道されておりますが、中国でのZoomの販売と利用について、ZVC Japanからの情報を連絡いたします。

概要
中国本土での市場提供形態には、現在直接販売、オンライン販売、およびパートナーを通じた販売がございましたが、現在、パートナーを通じたZoom組み込み形態のみでの提供に移行しています。これにより、中国本土のユーザーには、より良い現地でのサポートが提供されます。
本提供は2020年8月23日から実施されることが通知され、いくつかの認定パートナーが推奨されています。中国本土のユーザーは、参加者として引き続きZoom会議に参加できます。

詳細
  • 本提供形態では、中国本土に請求先住所があるユーザーは、Zoomからサービスを直接購入できません。ビデオ会議サービスを引き続き使用するには、ホワイトラベルのZoomパートナーに切り替える必要があります。
  • 請求先住所が中国本土以外のユーザーは、物理的に中国にいる場合でも影響を受けません。したがって、請求先住所が中国国外にある多国籍企業の一部である中国にいるエンドユーザーは影響を受けません。
  • 香港特別行政区、マカオ特別行政区、および台湾のユーザーは影響を受けません。
  • 中国本土の影響を受けるユーザーは、引き続き参加者としてZoomミーティングに参加できます。
  • パートナーソリューションの仕様の詳細については、各パートナーに連絡してください。
  • Zoomは中国にオフィスを閉鎖する予定はございません。
  • Zoomは中国のデータセンターを閉鎖する予定はございません。