脆弱性診断を網羅的に継続的に実施し
リスクを可視化する脆弱性管理ソリューション

 ※Tenable は、Tenable,Inc. の商標または登録商標です 。
※記載されている会社名、サービス名、商品名などは、各社の商標または登録商標です。

従来の脆弱性対策の課題

脆弱性管理の
対象範囲が限られている

管理された端末やWebアプリなど、脆弱性管理対象が限定的で、シャドーITや新しく追加された資産は把握できていない。

脆弱性診断の
実施頻度が少ない

従来のスポット型の脆弱性診断は、実施頻度が少なく、年に1回、多くても半年に1回の頻度で、その後に登場する新たな脅威は放置状態になってしまう。

どの脆弱性から
対応すべきかわからない

脆弱性診断を行っているのはいいが、どの脆弱性から対応すべきか優先順位や重要性の判断ができない。

その課題Tenableで解決できます

Tenableは定期的に、かつ全ての資産を対象に脆弱性管理が可能。
不正接続端末や設定不備、対応すべき脆弱性の優先度を可視化することで
適切なセキュリティ対策を実現します。

Tenableの特徴

あらゆる資産を診断可能

クラウド、Web、コンテナ、IoTなどの資産を可視化。それぞれの資産に適したスキャン手法を選択可能です。

脆弱性評価第1位の世界的に
評価されるスキャナーを使用

有名な脆弱性診断ツールであるNessusを用いており、ご安心してご利用いただけます。Nessusでスキャンを行い、Tenable.sc/ioで一元的に管理します。

機械学習アルゴリズムで
対応の優先度を予測

大規模ネットワーク環境を想定した次世代侵入防御システムで、ラックマウント型で提供します。

SOCによる運用サポート

弊社SOC(サポート・オペレーション・センター)が知識や経験をもとに支援を行うことで、お客様の『脆弱性管理』の運用を強力にサポート。3つのサービスメニューをご用意しており、お客様に合わせた提案が可能です。

Tenableの機能

脆弱性の把握

システム侵害に繋がる可能性のあるソフトウェアの弱点を把握します。

不正接続の把握

不正に接続された管轄外のデバイスを洗い出します。

設定上の不備の把握

システム設定がポリシーや規定に準じているかを調査し、違反を見つけ出します。

柔軟な導入構成

Tenable製品は、Tenable.sc(オンプレミス版)と.io(クラウド版)を提供しており、お客様のご要望に合わせ、クラウド・オンプレの選択が可能です。

Case Study

導入事例・活用シーン

世界165カ国以上、3万以上の企業と組織が
Tenable のサービスを利用

Global 2000企業

Fortune 500企業

米国のTop10銀行





金融機関のサイバーセキュリティ管理態勢の強化

継続的な診断と解析を自動化し、コストダウン。
プラットフォーム診断とWeb診断を1つのコンソールで実施することで管理工数の削減に貢献しました。





製造業のサイバーセキュリティ強化

Tenableの導入でIT、OT、IoTの脆弱性診断が可能に。
DMZ、ITネットワーク、IOネットワークなど、利用ネットワーク毎にスキャナー(スキャン装置)を設置し、IT、OT、IoTの脆弱性を統合管理しています。

まずはお気軽にお問い合わせください

お申込みやお問合せは下記フォームよりお気軽にお寄せください。

個人情報の取り扱いについて

ご記入いただいた個人情報の取り扱いについては、 NECネッツエスアイ株式会社が自ら定める「個人情報保護方針」に沿って適切な管理をいたします。
弊社ホームページ「個人情報保護について(https://www.nesic.co.jp/privacy.html)」をご覧下さい。

(1)当社の名称
NECネッツエスアイ株式会社

(2)個人情報保護管理者について
役職名:情報セキュリティ委員長
連絡先:個人情報保護総合窓口参照(下記9項)

(3)個人情報の利用目的
ご記入いただいた個人情報は、以下の目的で利用させていただきます。
a.本件に関するご連絡
b.商品・サービスに関する情報のご提供
c.セミナー・展示会等のイベントのご案内
d.販売・サービス窓口のご紹介
e.催物開催、新商品・サービスのご案内の送付
f.メールマガジン配信、解除設定に関する対応
g.商品・サービスに関するアンケートのご連絡
h.アンケートをもとにした商品やサービスを向上させるための分析

(4)個人情報の第三者提供について
取得した個人情報をあらかじめご本人の同意を得ずに第三者に提供することはありません。

(5)個人情報の取り扱いの委託について
ご記入いただいた個人情報は、利用目的の範囲内で業務を行うために、個人情報の取り扱いを委託する場合がございます。
その際には、委託先との間で、個人情報の保護を義務付けるための契約を締結するとともに、委託した個人情報の管理について、必要かつ適切な監督を行います。

(6)本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
クッキー等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得を行うことがあります。

(7)個人情報の安全管理措置について
取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

(8)個人情報提供の任意性について
個人情報はあくまでもお客様の任意に基づきご提出いただくものですが、一部であっても必須情報のご提出がない場合は、当社からの回答を得られない場合があります。

(9)苦情および相談の申し出先
「個人情報保護方針」の内容や「開示対象個人情報」に関する事項についてのお問い合わせならびに個人情報の取扱いや個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情および相談については、個人情報保護総合窓口宛に郵送またはホームページの「お問い合わせフォーム」にてお申し出ください。
詳細につきましては、弊社ホームページ「個人情報保護方針」をご覧ください。

<個人情報保護総合窓口>
NECネッツエスアイ株式会社
個人情報保護総合窓口
〒112-8560
東京都文京区後楽二丁目6番1号

(10)本WEBサイトに関するお問い合わせ
取扱担当部門
NECネッツエスアイ株式会社
ビジネスデザイン統括本部
DXビジネス推進本部
インサイドセールス&カスタマーサクセスグループ

 ※『個人情報の取り扱い』を最後までスクロールしお読みいただかないと、
  本フォームは送信できません